フォトスタジオタートルってどんな写真館なの?

タートルについて

こんにちは!フォトスタジオタートルです。

突然ですが。この記事を開いてくださった方は、きっとこんな風に思われているのではないでしょうか?

「タートルって、そもそも一体何なの?」
「名前だけは聞いたことがあるけど、どんな所なの?」
「どこにあるの?」

写真館というのは、人生のうちで利用する回数は決して多くありません。だから、中はどうなっていて、どんな感じで撮影するのか、色んな写真館があるけど、どう違うのか……などなど、利用する前から詳しく知れる機会はほとんどありません。

そこで!
この記事では、私たちフォトスタジオタートルのことについて、簡単に紹介させていただきます!

タートルのことを知りたい方はもちろん、写真館についてまだよく分からない……という方にも参考になれば幸いです。

東海三県に店舗がある写真館

フォトスタジオタートルは、愛知・岐阜・三重の写真館です。全部で18店舗(2020年8月現在)を展開しており、本社は愛知県春日井市というところにあります。

東海地域では、ちょっと変なローカルCMで名前だけは知っているという方が、ありがたいことに多くいらっしゃるようです。

主に七五三、お宮参りなどの子ども写真を撮影していますが、成人振袖など大人の写真も取り扱っています。

実は老舗

そんなタートルですが、創業から80年以上が経過しています。

創業当時の店舗『亀山寫眞館』

創業当初は「カメヤマ写真館」という商号でした。タートルという会社名の由来は、ここからきています!

撮影の特徴

タートルの店内ではどんな撮影をしているのでしょうか?その特徴について、簡単にお伝えします。

カメラは手持ちで!自由なアングルで撮影

写真館の中には、カメラの位置を固定して、決まったポーズで撮影するスタイルのところもありますが、タートルではカメラを固定せず、カメラマンによる手持ちで撮影を行います。

これにより、お子さまと同じ目線で臨場感のある写真、遠くから覗いているような写真、可愛い上目遣いの写真など、バリエーション豊かな撮影ができるようになっていますよ。

笑顔を引き出すため 最後まで諦めないスタッフ

お子さまにとって写真館は、知らない人がいる知らない場所。その不安から、ご機嫌ナナメになってしまうということも珍しくありません。

ですが、そんな時もタートルのスタッフは諦めません!楽しいお喋りとハイテンションを武器に、あの手この手を使って笑顔を引き出し、素敵な写真を残していただけるように全力を尽くします。

どうしても最後まで笑顔を引き出せなかった……!ということも、時にはあります。その場合は、日を改めての再撮影ができます。再撮影の際の撮影料金は、もちろん無料です。

豊富な衣装とスタジオで ご希望に合わせて撮影

タートルでは新作衣装を毎年入荷しています。また、タートルオリジナルブランドの衣装もあり、タートルでしか着れない衣装も盛りだくさん!お子さまの魅力を引き出す衣装がきっと見つかります。

撮影で使うスタジオも、色とりどり。記念写真では定番の白バック紙はもちろん、可愛い洋室、屋外風のセット、流行りのシャビーシックな部屋などなど。普段の生活は体験できないようなシチュエーションを楽しめます。

「こんな感じに撮って欲しい!」というイメージがあれば、スタッフに是非お伝えください!ご希望に合わせた撮影をさせていただきます。

最後に

タートルのことについて、簡単に紹介させていただきました。

世の中にはたくさんの写真館があります。今回の記事が、皆様の写真館選びの参考になれば幸いです!