お宮参りの時に着ていくべき服装とは?赤ちゃんは?パパとママは? | タートル コラム|愛知・名古屋・岐阜・三重の写真館

お宮参りの時に着ていくべき服装とは?赤ちゃんは?パパとママは?

お宮参り

こんにちは!フォトスタジオタートルです。

赤ちゃんが産まれて一か月ほどを目安に、”お宮参り“という出産祝いのための行事があります。お祝いの仕方はご家庭でそれぞれだと思いますが、神社へ参拝に行くというご家庭は少なくないと思います。

ですが、親としてお宮参りに行くのが初めての方にとっては、分からないことだらけですよね。この記事ではお宮参りの疑問のうち、「神社にはどんな服を着ていけばいいの?」に、写真館のタートルがお答えいたします。

この記事では、赤ちゃん/パパとママ 両方のケースについて、まとめてご紹介しちゃいます!お宮参りのための服装は、これを読めばバッチリ!

赤ちゃんの服装

一つ身

お宮参りの時に着る赤ちゃんの服装のうち、伝統的なものが”一つ身“と呼ばれる着物です。

一か月ほどの赤ちゃん用の着物ですので、赤ちゃんをお母さんごと包むように着せるというのが特徴です。

神社の景観とも良く合いますから、迷った時には一つ身をチョイスするのがオススメです。

ベビードレス

着物ではなく、赤ちゃん用の”ベビードレス“を着せていくという選択肢もあります。

お宮参りは伝統的な行事ですが、長い歴史の中で様々な祝い方をされるようになりました。赤ちゃんにドレスを着せて神社でお参りするのも、現代では普通のことになっています。

着なれない着物を着せていくのはハードルが高い!と感じるならば、ベビードレスにしてみてはいかがでしょうか?

パパ・ママの服装

着物でも洋装でもOK

伝統になぞらえてお参りするのであれば、家族みんなで着物を着るということになります。とてもいい画になりますが、着物を用意してお着付けをするのにはそれなりの手間がかかってしまいますよね。

でも、ご安心ください!現代のお宮参りでは、スーツやブラウスなど、かっちりとした洋装で行くケースも多くなっています。いずれにしても主役は赤ちゃんなので、なるべく目立ち過ぎない色のものを選んでお参りに行くのがいいでしょう。

赤ちゃん用の服のレンタルについて

赤ちゃん用のお宮参り用の服装についてご紹介しましたが、お家にないので新しく用意しないといけないケースは少なくないと思います。子ども写真館では、スタジオ撮影用の衣装のほかに、お参り用に衣装を貸出ししているところがあります。

参考までに、タートルでは一つ身のお参り用レンタルを貸出しを行っています。撮影をご利用いただいたお客様ならば、料金は無料!また、スタジオ内での撮影限定にはなりますが、ベビードレスを着ることもできます。

赤ちゃんの健やかな成長を願ってお祝いするお宮参りは、特別な衣装でお祝いしてみてはいかがでしょうか?


  • 全データパックキャンペーン
  • 七五三
  • ハーフバースデー
  • バースデー
  • 成人レンタル特典公開中!
  • タートルLINE公式アカウント
  • タートル公式アプリ TURTLE BOX
  • タートルコラム お役立ち情報をお届け!
  • 求人